ヘッダー

H30.3.10

2018年3月10日(土) 小田原市と第17回災害支援訓練を実施しました。
震災により交通事情が悪化しているという想定のもと、し尿処理場から離れた広域避難所の仮設トイレし尿を効率的に収集する為、上府中公園を中継所に設定して、避難所は小型バキュームで回り、大型バキュームへし尿を中継して、大型車で処理場へ搬入するという訓練を行いました。
避難所ごみの収集訓練では、当日が事業センター土曜搬入日と重なったため計量器が混雑していましたが、市職員の協力で予備の計量器を開放し、丁寧な誘導をして頂いたため円滑に行うことができました。
関係各所との連携強化の重要性を感じました。

開会挨拶 理事長挨拶 全体ミーティング 市より災害収集作業の指令 班別ミーティング 広域避難所に向けて出発 上府中公園 リサイクルセンター 計量 積み替えデモ1 積み替えデモ2 環境保護課長より挨拶 全景1 全景2

小冊子

掲載紙面

神静民報,ポスト広告,タウンニュース

他の災害支援訓練記事

<<第16回(H30.2.17)第18回(H30.10.21)>>