ヘッダー

H30.12.10

2018年12月10日(月) 箱根町で第19回災害支援訓練を実施しました。
箱根町夜間避難訓練の「資機材訓練(災害時におけるトイレの組み立て及び説明)」の講師として招かれ参加しました。
仙石原文化センターにて午後6時30分より90分間、地域住民の方が参集して訓練をされていました。 夜間にも係わらず50名強の方が集まり、当組合は備蓄トイレの組み立てとその説明、町との災害協定と「行きたくないトイレをつくらない」のPRをさせて頂きました。

防災講演 環境課長 参加者 第1班ミーティング 災害支援の枠組み 排泄まったなし 行きたくないトイレをつくらない 避難所開設訓練 組み立ての様子2 組立ての様子3 トイレ説明1 トイレ説明2 トイレ説明3 トイレ説明4

小冊子

準備中

掲載紙面

他の災害支援訓練記事

<<第18回(H30.10.21)