ヘッダー

R1.11.22

南足柄市と災害時における仮設トイレの供給及び運用等に関する協定を締結。
南足柄市と災害時における仮設トイレの供給及び運用等に関する協定を締結しました。
加藤市長から先日の台風19号による災害ごみ支援について感謝の言葉を頂き、「台風19号では市内全ての避難所を開設し、約1900名の市民が避難した。幸い仮設トイレを設置する事態に至らなかったが、貴組合をパートナーと思っている。今後、訓練によって備えを万全にしていきたい。」とコメントを頂きました。

南足柄市災害協定締結式(仮設トイレ)

掲載紙面

タウンニュース